ムダ毛の処理は日課にしてはいけないようです

ムダ毛処理をすることが決まり事になって1年になりました。

ある問題が出てきてしまいました。
それとはムダ毛が気持ち濃くなった気がするのです。
お肌の毛穴も結構目立ってしまっています。

これはやっぱり習慣になってるムダ毛処理が原因なのかなと何気なく思っていました。
その真実を見せつけられたのは最近のことです。
このことを私は雑誌を読んで知りました。

どうやら無駄毛の処理を繰り返すことで皮膚が刺激を受け過ぎて角質が毛穴に溜まってしまうことが起こるようなのです。
その為に毛穴が目に付くようになるとわかり、「あらら」と落胆してしまいました。

そのとおり良くない予感がしてた通りに無駄毛の処理を毎日のように日課のようにしてしまったのがダメだったみたいです。
わたしとしては女子力をアップさせようと思って、この決まり事を始めました。

なのであろうことかこんな欠点があるとは分かるはずもありませんでした。
途中から何となく気付いていたデメリットが…
もっと早い時期にこの日課を止めておけばよかったです。
現在はひとまず毛穴のポツポツをきれいにするために対策を頑張っています。